とうとうDoCoMoが動きました。

携帯
06 /11 2009
とうとうDoCoMoが動きました。
 
こういうことに関しては動きが速い・・・
 
 
といいたいところですが、むしろここまで放置してたことに疑問が...
当たり前かもしれませんが、ソフトバンクとauは動きが遅いですね。
ソフトバンクとauの今後の動きに注目です。

続きを読む

スポンサーサイト

au 大規模の通信障害?

携帯
12 /10 2005
auが12月9日の22時ごろからから12月10日の4時ごろにかけて、全国規模の通信障害らしきものが発生しました。
 
私は、昨日に限って10時には寝ていたから、正直な話、「まったく知りません」でしたな。
 
auはまだ何も発表(公表)してないっぽいけど、原因はなんだろう。
知っている人は情報頂戴。
 
 
また、破壊音も確認されているようです。
音楽やムービーの再生中、奇怪な音 壊れた機械がだすような音が大音量で流れます。
少なくとも、私はそうでした。
 
あれには正直あせりました(汗
 
音楽かけてたら「ガシャ ガガガガ 」ってなるんだもん(滝汗
公式の着うたフルもかけたけど 同じような現象になった気がします。
 
いまもまだ破壊音はしますが、とある人物に対処法を聞いたので今は持ってますが・・・
12月11日追記

破壊音現象は私の携帯直りました
回避方法は『電波OFF』にすること

私は『電源を消して1分ぐらい待ち、電源をつけ直す』となずかなおりました。

まぁ、なおる保証はできないが、やってみてはいかがだろう?

破壊音の他にムービー再生中に電源が落ちるという現象もあるようです
私はなりませんが、知り合いがなっているので、ど~したものか…


今回のauの対応は腹立たしい


 
au しっかりしてくれ~
 
おきたことはしょうがないから 「何もなかったように」するのだけはやめて~
 
 
あと、au携帯電話、TU-KA携帯電話で不具合が確認されたようです。
 
不具合内容は EZwebブラウザで 普段送信しないはずのリファラが Aサイト観覧後、お気に入りやメールのURLで行ったサイトで「ページ更新」したら リファラを送信してしまうそうです。

リファラとは利用者が自分のウェブサイトを訪れる直前にいたサイト。
リファラを見ると、利用者がどんな検索ワードやサイトを介して自分のサイトにきたのかが分かる。
 
個人情報(住所など)には「一切関係ない」んですが、気になる人はお店に行ってきましょう。

音楽のフェードアウト方法 (着うたの下準備)

携帯
09 /03 2005
今回は、redstornさんの要望により、音楽の最後をフェードアウトする方法を書きたいと思います。
 
 
フェードアウトは、音楽の最後のほうで『音がだんだん小さくなる』ようにすることです。
逆に、フェードインは『音がだんだん大きくなる』ことです。
 
 
まず最初に、メインプログラムをダウンロードしましょう。
 
今回は、 Cycle of 5thSound Engine
 
ダウンロードしてきたファイルを解凍します。
(※解凍、起動手順は省略します。基本的に普通に起動すればいいです)
 
 
初期状態のままだと『wav』ファイルのみの対応です。
 
 
起動すると以下のような画面が出ると思います。
 
Sound_Engine
 
 
次に、音楽ファイルを読み込みます。
 
やり方は、『ファイル』→『開く』で選ぶか
ファイルのアイコンらしきものを押せば、読み込めます。
 
 
読み込むと以下のような画面になります。
 
Sound_Engine2
 
 
着うたにするには、必要な部分のみをのこします。
操作は簡単です。
 
ほしいところ(さびの部分など)をドラッグして
画像のように、反転させます。
※見づらかったら、右クリックで拡大というのがありますので有効に使ってください。
 
Sound_Engine3

 
 
そして、右クリックして、その他の編集→切り抜き
を選ぶと、きれいに切り抜かれています。
 
Sound_Engine4
 
 
そて、今度はメインの『フェードアウトです』
 
やり方は簡単
まず、フェードアウトしたい範囲を選択します。
選択方法は先ほどやったドラッグです。
 
Sound_Engine5
 
 
そして、右クリック→フェード→フェードアウト
を選択すれば 終わりです。
 
Sound_Engine6

 
 
ファイル→名前をつけて保存→保存
 
以上で終わりになります。
 
質問などがあればコメント欄へどうぞ。

動画の変換の仕方(3g2)

携帯
07 /10 2005
さて、こんどは動画っと思ったのですが、基本的に携帯動画変換君の中に大体入っているようですね・・・

しかも、機種専用の設定まで入っているので、それを使えばまずこまらない。

さて、それは自分で見るため用ならそれでかまわない。
しかし、【友達にこのムービーを見せたい】など、あるでしょう。
しかも、機種が違うから再生できない ってことも・・・

ということで、まずはサイズを抑えよう!

変換君があるフォルダ→default_setting→あなたの機種にあったファイル
を開けてください。

とりあえず開けたらここらあたりを変更しましょう

-s 400x240 -r 14.985 -b 384 -acodec aac -ac 2 -ar 32000 -ab 32 -f 3gp


最初の「-s 400x240」は画面のサイズをあらわします。
400x240でWQVGA→W21CAで再生可能
320x240でQVGA→QVGA対応機種は再生可能(W21Kなどは再生不可)
176x144でQCIF→今頃の機種ならほとんど再生できる
(以下略~気になる人は調べてください~)

「-r 14.985」は一秒間に表示するフレームの数(だったと思います)
これが、大きくなれば滑らかに動画が再生できる。
しかし、画質が気持ち的に若干悪くなる気がする・・・
また、あげすぎると、再生できない機種が増えます。
だいたいは「-r 10」でいいです。

「-b 384」これは画質のよさになります。
これが高ければ高いほど高画質になりますが、容量がかなり増えます。

「-ac 2」これは、スレテオとモノラルの選択できます。
「-ac 2」でステレオ
「-ac 1」でモノラルです。

「-ar 32000」これは「サンプリングレート」とよばれるらしいです。
もちろん、これも高いほうが高音質になります。
しかし、W31S、W31K、W21T、W21Sの機種は「-ar 24000」までらしいので注意

「-ab 32」これが音質の設定。
数字が高ければ高いほど高音質。
しかし、あげすぎると携帯で再生不可能になるので注意が必要。
また、W31S、W31K、W21T、W21Sは「8」以下は再生できないらしい。
だから、「16,32,48,56,64」あたりから選んだほうがいいかも?。

これをもとに1.5MBまでしぼってください!!
また1分30秒ぐらいが綺麗に作れます。
2分30秒になるとかなり難しくなります。

最後に重要なのが「QVGA」で動画を作る場合。
これは、なんとも難しいですよ。
ソース(素材)しだいで動くものと動かない機種があります。
まず、S系の機種は「-vcodec xvid」じゃないと再生できないらしい。
しかしCA系とH系は「-vcodec xvid」だと、とまるソースがあるらしい。
むずかしいのだが、再生する方法はあります。
が、これは自分で調べてください。
しかもかなりめんどくさいですw
あと、CA系とH系は「-vcodec mpeg4」で再生可能です。
その代わりS系だと再生不可能になります。

3g2、ムービーができたら
あとは「3g2アップローダー(β)」にでもUPして、友達に教えてあげればOK
 
 
また、W31S、W31K、W21T、W21S に関しては、実機を持ってないのでなんともいえません。
ためしに作ってみるのもいいかもしれませんね。

以上!

3g2作成法

携帯
07 /02 2005
※9月1日再編集

さてさて、我がサイトにも「3g2アップローダー(β)」をせっちしましたが
UPする3g2の作り方がわからない人が大勢いると思います。

そこで、今回は簡単に作る方法書いていこうと思います。
Windowsをご利用の方の説明となります。

みなさんは3g2をご存知でしょうか?

3g2とは、au携帯で再生できる形式です。
amcからの移行なのです。
いまでは、au以外にも再生できるようになっているようです。
だから、amcの着うたが再生できる機種は基本的に再生できないと思ってください。
Wシリーズは全機種3g2が再生できたと思うけど・・・
3g2はAAC音源らしいです。
だから、音質もいいです。
AACには 『AAC-LC』と『HE-AAC』とがあり、『HE-AAC』の方が音質はきれいとされています。
しかし、少し古い機種だと『雑音やノイズ』が入ったら『再生すらできない』機種もありますのでご注意ください。


基本的に作り方しだいで再生可能機種が変わるのですが、とりあえず3g2を作成してみましょう
※au機種(3g2対応機種+Wシリーズ)のみ 確認(一部再生できない機種もあるかもしれません


さて、一番初めに、何を作りたいのかで製作手順が若干変わるのですが・・・

まぁ、ここは一般的に無料で「フルうた」を作ってみましょう。
なお、この「フルうた」は登録ができませんので、再生専用となります。


さて、変換する内容が問題なのですね
多くの機種で再生させたい場合、AAC-LCを作らなければならないのですが
この場合、2つの方法があります。
一つは、iTunesを使った作成法
もう一つは、QuickTime Pro(有料:3600円)
を使用した変換方法です。
QuickTime Proでの制作方法はスルーさせていただきます・・・
理由、わかりますよね?
携帯動画変換君で変換させることもできるのですが、自分はS系をもってないので動作確認ができないため、ここはあえてスルーさせていただきます。
また、ここで紹介する方法を実行するには自己責任でお願いします
これを実行してできたいかなる損害も、当サイトは一切責任を持ちません


AAC-LCの製作手順は
?.iTunesを入手してインストールする
?.iTunesを使用してm4aをつくる
?.m4aから3g2に拡張子を変更。

※m4aや3g2という拡張子が無い場合は、説明を参考に解決してください。


?.iTunesを入手してインストールする

まずはダウンロードする
 
 
ダウンロード中
 
 
インストール画面
 
 
インストール中
 
 
インストール完了



?.iTunesを使用してm4aをつくる

まずは、起動しなくては始まりません。
アイコン(アイコン)をクリックして起動しよう!

起動できたら、「編集」→「設定」を選択しましょう!
 
設定

次に、インポートタブをクリックして
【インポート方法】を「AACエンコーダ」を選択
【設定】はカスタムを一度選んでください。
 
インポート
 
すると、新しい画面が出てくるので
【ビットレート】を「その曲に合ったもの」をお選びください。
一般的には40~48が妥当かと思いますが・・・

ここで注意してほしいのが、W31S、W31K、W21T、W21S、ぐらいの機種は
サンプルレートが24kHzまでらしいので
モノラルならビットレートを32
ステレオなら40 までが再生可能だった気がします。
それ以上だと、再生できないようです。

【サンプルレート】は 全く分からないのであれば「自動」で問題は無いです
【チャンネル】はあなた自身できめてください。「ステレオ」か「モノラル」があります。

設定が終了したら「OK」をクリックしてください。
 
ファイル出力設定
 
 
さて、準備ができましたので変換してみましょう!
まず、変換したい音楽を右クリックして、
「選択項目をAAC」に変換を選ぶ・・・

これだけなんです。
あとは、変換してくれるのを待つだけ。
 
変換
 
 
すると、保存先を変更していないのなら
「マイドキュメント」→「マイミュージック」→「iTunes」→
「iTunes Music」→「アーティスト名」→「アルバム名」の中に変換したファイルがあります。

簡単にいくなら
スタート(WindowsXP)→マイミュージック→iTunes→iTunes Music→アーティスト名→アルバム名
です。
このときに、ファイルサイズが1.5MBを超える場合は設定を見直し、1.5MB以内におさめてください。


?.m4aから3g2に拡張子を変更。
普通に拡張子をいじればできるそうなのですが・・・
W21CAでは「不明なファイル」に分類されてしまいました。
ということで、携帯動画変換君を入手し、解凍して、再生できるようにしよう!

まず、さっきもいったように、携帯動画変換君を入手し、解凍しましょう。
画像のようなものがあるはずです。
 
携帯動画変換君
 
 
つぎにTranscoding.zipをダウンロードして解凍。
そして、解凍してできた「Transcoding_m4a_3g2.ini」ファイルを右クリック→「コピー」をえらびます。
 
Transcoding_m4a_3g2.iniのコピー

そして、携帯動画変換君のフォルダの「default_setting」フォルダを右クリックして「貼り付け」をクリック
つまり、「default_setting」フォルダに入れるだけです。

Transcoding_m4a_3g2.iniの貼り付け

そして、「setup.exe」をクリックさせ、携帯動画変換君を起動させます。
「setup.exe」を起動すると画像のような画面がでてくるので、「ma4から。3g2へ変換 by parallel」をえらび、「設定」をおします。

Setup画面

あとは、変換したいn4aファイルを携帯動画変換君へいどうさせるだけ!
画像を見て実行してね。
※変換させるときには音楽は停止させること。
※再生しているファイルを変換するとエラーになります。

再生可能へと変換

すると、変換元(変換したm4aファイルがある場所)に新たに3g2が作られます
また、同ファイルがあった場合上書きされますのでご注意ください。

3g2完成
 
 
 
 
あとは、この3g2ファイルを「3g2アップローダー(β)」にUPして、「3g2アップローダー(β)」へ携帯からアクセスすれば、3g2ファイルがダウンロードできるはずです。


以上でAAC-LCの製作方法を終了します。


次回は、ムービー製作法です。
 
 
2006年1月6日追記
 
今までのm4aから3g2は著作権なしになっていたのを、著作権ありも変換できるようにしました。
再生できない場合はご報告ください。
 
Transcoding.zip

parallel

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。